!important

TOPページに戻る > CSS

スポンサード リンク

!important

cssの優先順位を上げる
同じポイントのセレクタでも!importantをつければ優先してスタイルを適用できます
※全てのブラウザで対応しています

優先順位ポイント一覧表

!important 最優先
style属性 (htmlの属性) 1000ポイント
idセレクタ 100ポイント
class、擬似クラス 10ポイント
要素のみ(要素2個だと2ポイント)、擬似要素 1ポイント
全称セレクタ 0ポイント

使い方(書式)css

セレクタ { プロパティ: 値 !important; }
/* プロパティの値の後ろに半角空白をあけて!importantをつけます */
対応ブラウザ ie6 ie7 ie8 ie9 ie10 ie11 google Chrome safari fire fox opera

実際の指定方法

cssファイル

p { color : red !important; }

!importantで適用した要素に後からセレクタで指定しても!importantで指定したスタイルが優先されます

cssファイル

p { color : red !important; }
p { color : blue; }

実際の表示

色は何色?



ユーザースタイルシートに!importantを記述する

cssはwebサイト、ブラウザ、ユーザーの順でスタイルを適用しています
!importantを使えばwebサイトのcssよりユーザースタイルシートの優先順位を上げることができます




(C)2012 ホームページ作成無料